徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ
突撃☆隣のオオタニさん!その1
投稿日:2018年2月21日 category:ブログ

我が社オオタニは、徳島市万代町、万代ふ頭中央エリアの倉庫街の中にあります☆

おしゃれなカフェや家具屋さんが並ぶ中、一際目を引く緑色の壁に赤い屋根の倉庫が、オオタニ事務所の入る建物です。

目の前には大きな川と末広大橋が見え、いつでも気持ちの良い風が吹いています(*^^*)

日当たりもばっちり♡

S__111493130

オオタニ事務所はこの倉庫の2Fです☆

S__111493129

ドアの前に看板があるので、それにしたがってドアを開けると・・・

S__111493128

目の前に階段が現れます。そのまま上まで上がると(夜はとても暗いので、足元にお気をつけを!)、

S__111493127

すぐ右手にオオタニの事務所がみえます!

我が社のポスターと風見鶏がお出迎え☆

 

さてさて、社内の様子は・・・次週に続く!

 

Wtiter:Yu-min

 

 
やさしい建築用語集(27)
投稿日:2018年2月19日 category:ブログ

小屋組み(こやぐみ)

屋根を支える骨組みのことです。
屋根の重さや積雪荷重、風圧による荷重を柱、壁に伝える和小屋と洋小屋があります。

コンパネ(こんぱね)

コンクリートパネルの略です。
コンクリートを打ち込むための型枠用合板。
日本農林規格(JAS)で一種(打放しコンクリート用)と二種(一種以外のもの)に規定されています。

Writer:Mr.RIN

 
徳島で土地を買うなら㈲オオタニ! わたくし盛の経歴☆2
投稿日:2018年2月16日 category:ブログ

それから何年たったかな、、やっぱり不動産の仕事がしたいと思い、10年前にF建築不動産会社に入社しました。

 

その時にはもう私は「いつか必ず自分で開業する!」と心に決めていました。

面接のとき、F社の社長にもそのことを伝えるとS社長は快く「ヤル気があっていいねー!それまででいいからここで勉強してってよ!」と二つ返事で認めて下さいました。本当に感謝しています。

 

それから3年、転機は急に訪れました。

親戚の叔父が、もし私が開業するのなら不動産の仕事を手伝ってくれるというのです。

叔父も強面で強者(笑) だから私は思いました。

「不動産の仕事の裏側ってダークな感じがするし、怖い人と関わる可能性もあるかもしれない。でも、何かあった時に叔父が助けてくれるのなら安心!それなら私にもできるかもしれない、そして叔父はもう70歳、やるなら今しかない!」

それで銀行でお金を借りて、宅建協会に供託し開業することになりました。

 

さてさて、でも、仕事がない(笑)

 

To be continued

 

Writer: chacha

 
不動産屋のお仕事~上棟編~
投稿日:2018年2月14日 category:ブログ

先日、お客様邸の上棟式が執り行われました☆
昨年末の地鎮祭と同じく、私にとって人生初の上棟式です!

 

ちなみに、、、
上棟とは、木造建築においては柱や梁などを組み立て、屋根の一番上の部材である棟木を取り付けるときのことで、
上棟式とは、建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。
地域によって上棟式の仕様は様々で、ネットで画像検索をしてみると、各地域独特の上棟式の様子が見られ、とても興味深いですよ(*^^*)

 

当日は雪が降る中、お施主様、職人の方々、そしてオオタニ一同が集まり、上棟をお祝いしました。

寒ーい!とブルブル震える中、大工さん方は寒さなど気にせず、黙々と棟上げのために作業を進めていきます。
あっと言う間に棟上げまで完了し、無事に上棟式が終了しました!
プロってかっこいい…(〃ω〃)

何もなかった土地から、大切なお客様のお家がどんどん出来て行く過程を間近で見れるなんて、とても貴重な経験☆*:.。.
これから完成まで、楽しみです(^-^)

S__109264898

Writer:Yu-min

 
やさしい建築用語集(26)
投稿日:2018年2月12日 category:ブログ

越し屋根(こしやね)

切り妻屋根の中央の一部を上に持ち上げたような屋根のことです。
立ち上がり部を利用して、換気、採光が可能です。

固定荷重(こていかじゅう)

建物の主体構造である柱、梁、床、耐力壁部分、内装の仕上げ材、間仕切り壁部分の全ての荷重の合計。

小屋裏(こやうら)

屋根と天井との間。小屋組みの内側の空間のことです。

Writer:Mr.RIN