徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ
やさしい建築用語集(81)
投稿日:2019年3月25日 category:ブログ

蛸(たこ)

土や割栗石などを突き固めるために使われる木製の道具。

樫など重い堅木の塊に数本の握り棒をつけたもの。

形が、蛸に似ているのでこの名前がある。杭などを打つときは天地逆に使う。

最近は、エンジン付きのランマ―に変わっている。

 

Writer:Mr.RIN

 
「理念」
投稿日:2019年3月22日 category:ブログ

「私たちが物心ともに豊かになり、関わる人々を豊かにし、笑顔あふれる街づくりに貢献すること」

なーんて、かっこいい理念を持っています。

この想いに辿り着くまで、私は普通の人間でした。

以前、勤めていた不動産建築の会社で、ある人と出会うまでは。

 

その人は最近本を出版しています。それが夢だったと書いていました。

その1文を読んだとき、「私もいつか、私の人生に訪れた不思議な経験を、感じたことを本にしてみたい」と思ってしまった、それほどまでに、影響力のある人でした。

 

彼は私に言いました。「何のために仕事をしているの?」と。

「お金を稼ぐためですよね?」

「じゃあ、何のためにお金を稼ぐの?」

「子供を育てていくため、私たちが生活するためです。」

「僕は社会に貢献するために働いているよ。」

29歳の若者が、年上の私にそう言いました。何の迷いもなく。

彼は若かったけれど、中途採用でいきなり私の直属の上司になったので、私は毎日彼の考え方を聞くことができました。

そして彼が推薦する本をたくさん読むようになりました。

 

本を読み始めると、自分の人生に迷い始めました。

このままでいいのかな?なにか忘れているんじゃないかな?大切なことを、やり残したくない。

 

そうしてもっと本を読むようになりました。

そのうち、ネットで見つけた「自分がこの世に存在する意味がわかる本」に出会い、変わってしまった、

変わることができました。

こんな偉そうな「理念」を本気で思える自分になれました。

お客様のため、誰かのため、社会のために働くからこそ、私に幸せがやってくるんだと本気で信じています。

こんな不動産屋さん、います?笑

だから安心して、私のところへ来てください。

いつでも、どんな悩みでも、私たちが、受け入れます(*^^*)

Writer:chacha

 
制震システムGVA
投稿日:2019年3月20日 category:ブログ

先日お客様邸に制震システムGVAを取り付けさせていただきました!

S__197083139 S__197083140

制震システムGVAについて、詳しくはアトリエRINのHPへ☆

https://www.atelier-rin.net/

 

Writer:Yu-min

 
やさしい建築用語集(80)
投稿日:2019年3月18日 category:ブログ

たくる(たくる)

水道などの配管から水が少しずつ漏って、ポタポタとたれている状態。

特に、見えない部分で漏水している時に、たくっているかもしれないなどと使う。

 

Writer:Mr.RIN

 

 
出会い
投稿日:2019年3月15日 category:ブログ

独立して、8年目。

沢山の方々と出会ってきました。

 

初めて仲介したのは藍住町の土地でした。

私の家を建ててくれた大工さんのお嬢さんが藍住で土地を探しているので盛さん探してあげて欲しいと、私の家を請負してくれた建築会社の社長から依頼がありました。

独立してすぐに仕事があるわけではなく、何をしてよいかもわからず、シングルマザーだし、何とかしなくちゃと思っていた矢先だったので依頼が来て本当に嬉しかった。

藍住町でお探しのエリアの土地を何件も紹介しました、だけど世に出ている情報の土地は全部断られる始末。。

どこか新しい情報はないかと不動産業者さんに顔を出して、挨拶回りをして、ひと月くらいかかったかな?

藍住町の不動産業者さんが売りに出そうとしている新しい土地を紹介してもいいよ!と、ようやく良い情報を手にすることができました。

その場所をすごく気に入ってくださり契約できました。

 

あれから7年。

何人のお客様と出会ったでしょう。

何人の仲間たちと出会ったでしょう。

いくつの不動産業者さまと仕事をさせてもらったことでしょう。

出会いは偶然ではないと思っています。

たとえ親子であっても。

自分と相手がお互いに必要としあうとき、必然的に呼び寄せる。

そしていつか、お互いが成長する過程で必要ではなくなる時もある。

その時は離れる。そのうちまた必要であればくっつく。

そうやって沢山の人と出会って別れてを繰り返し、人間として大人になっていくように、沢山のお客様を幸せに導きながら会社として成長していきたいですね。

Writer: chacha