徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ

どうぶつの森ポケットキャンプ

投稿日:2017年12月6日

スマートフォン版どうぶつの森がリリースされて話題ですね!
任天堂64から3DSまで、すべてのソフトで遊んできた生粋のどうぶつの森っ子としては待ちに待ったリリースでした(>v<)
ゲーム機ver.とはまた違った遊び方で楽しい☆
ゲーム機でのどうぶつの森とスマホでのどうぶつの森、多少の違いがあれど、ずっと変わらないことが、さまざまな家具を用いてオリジナルのお部屋をつくっていくところです。
どうぶつの森の醍醐味の1つですね!
壁紙や絨毯、机にベッド、観葉植物やぬいぐるみ等々をどんどん置いて、自分の城をつくり上げていきます。
可愛らしい家具がたくさんあるので、気に入ったものを片っ端から置いていくと、足の踏み場がない状態になることも・・・(汗)
ゲームの世界だけでなく、現実の世界でも引っ越しや新しいお家を用意したら、お部屋のレイアウトや家具について考えますよね。
最近では安くて高品質な家具が手軽に購入できるので、気に入ったものをどんどん買って配置したら、せっかくのお部屋が狭くなってしまった・・・という、ゲームの悲劇の二の舞になるかもしれません(◎o◎)
少しでもお部屋を広く、解放的に見せるにはどうすれば良いのでしょう。
お部屋を広く見せるにはさまざまなポイントがありますが、まず意識しやすいのが、色使い!
色には、大きく分けて赤を中心とした暖色系と、青を中心とした寒色系がありますよね。
この色の特色を生かせば、お部屋を少しでも広く見せることができます☆
まずはお部屋の大部分を占める、床・壁・天井の色を決めていきます。
青や黒、こげ茶といった寒色系は、お部屋を狭く見せてしまうので、白やベージュといった明るい色を選びましょう!
さらに、床⇒壁⇒天井という順に明るくなるよう色を決めていくと、天井が高く見えますよ☆
その次に、家具もできるだけ暖色系を選び、壁際にまとめてレイアウトすると広々として見えます。
実際に自分の部屋の家具を簡単に動かすことはできないので(笑)、どうぶつの森での部屋のレイアウトを変えてみると、同じ部屋のはずなのに、広さが全く違うように感じます(@_@)!
これからお部屋のレイアウトを変えようと思っている方、どうぶつの森をプレイしている方はぜひお試しください☆

Writer:Yu-min