徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ

やさしい建築用語集(66)

投稿日:2018年12月3日

耐力壁(耐震壁)たいりょくへき(たいしんへき)

建築物の構造を担う壁で、木造住宅では筋かいや構造用合板が用いられる。

建築基準法の要求する壁量計算を数値的に満たすだけでなく、建物全体にバランスよく配置することが大切です。

鉄筋コンクリート壁式構造では、耐震壁は構造壁とも呼び、90㎝以上の長さで耐震壁となり、間仕切り壁は耐震壁の扱いにならない。

 

Writer:Mr.RIN