徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ

やさしい建築用語集(78)

投稿日:2019年3月4日

抱き(だき)

鉄筋コンクリート造の建築物で、アルミサッシの廻りなどにモルタルを詰めること。抱き廻りなどとも言う。

モルタルで形を作ることで、例えば、窓枠と壁との間などに細長い隙間ができた時など、モルタルを詰めて形を作ることを言う。

抱きおこしとも言う。

 

Writer:Mr.RIN