徳島の不動産に関わるお悩み解決いたします
お知らせ

カブトムシと夏休みの思い出

投稿日:2019年8月3日

いきなりめっきり暑さが増してきましたね。

今年の夏は冷夏って言ってなかったっけ??

かなりの暑さに虫たちも困っている様子。。

先日、遅い時間に自宅でまったりしていると、カブトムシが飛んできました。

勝手口の窓ガラスにバチッと音を立て、網戸にしがみついていたんです。

え??

マジかー!こんなところにもカブトムシっているんだ!

 

私は方上小学校(大谷・北山・方上)出身です。

大谷の山に友達の家があって、そこで夏休みの夜に花火をしているとカブトムシがバンバン飛んできていました。

こんなに飛んでくる?(^^; っていうほど、飛んできてました。

北山の川にはホタルが沢山飛んでて、バレーボールの帰り道に捕まえて持って帰って、おばあちゃんに叱られてました。

方上の神社ではよくセミを捕まえて、夏休みの宿題用に剥製にしてました(昔は注射器入りの剥製キットを売ってました)。

糸トンボも、アメンボウも、ザリガニも、オタマジャクシも捕まえてたなあ(笑)

 

なーんていう、夏の日の懐かしい思い出が、カブトムシと一緒にとんできた、ある夜の物語でした☆

Writer:chacha